スタッフブログと情報

ACEのスタッフが日々感じたことや、季節のカクテル、カクテルの楽しみ方、Bottle Listなど、
Aceの日についてのあれこれを記事にしています。お楽しみください。

右の樽の計画

2017.06.08


皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

早いものでもう6月ですね。

 

先日お伝えしたオリジナルビールも出来上がり、提供開始しております!

さっぱりした出来上がりになっておりますので、これからの季節にピッタリなビールです。

 

さてさて。
現在、右の樽には新しいウィスキー「ラフロイグ クォーターカスク」が入っております。
まさかのアイラ系が入りました。中央の樽が同じアイラ系のラガヴーリンなので、少々迷いましたが、「計画」の為には仕方ありません。

今年1月に発売されたシングルモルトで、「ザ・グレンリベット ナデューラ」という限定商品がありました。
※ナデューラは年に一度発売される商品で、毎回熟成の樽が違うこと、ナチュラルカラー(カラメルで色付けしない)、ノンチルフィルター(冷却ろ過しない)、カスクストレングス(一切加水しない樽出しの度数)であることが特徴の商品です。

基本的にザ・グレンリベットのお酒はピートを焚かないのでスモーキーな商品は無いのですが、
今回のナデューラは「ピーテッド ウィスキー カスク フィニッシュ」と書かれております。

要はラフロイグやアードベッグのようなスモーキーなウィスキーの熟成に使った樽を、

そのままグレンリベットの熟成に使ったというわけです。
驚くべきは、そのクオリティーの高さす。スモーキーでありながら、グレンリベットらしさは残っており、

「ピートで薄化粧をしたグレンリベット」という感じです。

これに感動したマスター平津は、右の樽でこれをやろう!と思いついたのです。

 

で、ラフロイグの後に何を入れるかっていう話になりますが、
右の樽ではおなじみの「余市」を入れます!

これは、何年か前に限定発売された「余市 ヘビリーピーテッド」を再現しよう
という計画なわけです。楽しそうでしょ??
ラフロイグは結構な量を樽に入れましたので、どんどん飲んでやってください!
しかも、樽に入れた「ラフロイグ クォーターカスク」は国内では終売になった商品です。
どうぞ最後のクォータカスクを楽しんでください。

 

 

今後ともご贔屓ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。
店主 平津

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
the BAR ACE
住所:東京都豊島区西池袋3-29-11 泉ビル2F
TEL:03-6912-7823
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「the BAR ACE (バー・エース)」のお得情報満載のスタッフブログ

池袋西口・立教通り沿いにある「the BAR ACE (バー・エース)」のスタッフが更新する本ブログでは、バー初心者のためのカクテル・各種アルコールドリンクの嗜み方やオールドボトルの入荷情報、ウィスキーの楽しみ方などを記事としてアップしております。
「the BAR ACE (バー・エース)」が参加するバーやウィスキーをテーマにしたイベントの情報や知っておくと便利なカクテルに関する豆知識なども随時更新予定です。「池袋で珍しいお酒を飲みたい」、「友人と楽しく過ごせるバーを探している」という方は、「the BAR ACE (バー・エース)」へお越し下さい。