樽出しウイスキー

樽出しウィスキー画像

樽出しウィスキーについて
ウィスキーは蒸留してから、200リットル~500リットルくらいのオークに詰め
られ、10年、20年と熟成していきます。
私たちが普段飲んでいるウィスキーはガラスのボトルに入っているのが当たり前
だと思います。ボトルに詰められたウィスキーはその時点で熟成が止まり、酒屋
さんに運ばれ、それからBARに納品され、静かにお客様に飲まれるのを待っています。
ちなみに、大昔のスコットランドでは町の酒屋さんで樽から量り売りしていたそ
うです。

ACEでは、10リットルの小さな樽が3つ置いてあります。
小さいといっても、BARの中にあると大きく感じますね。
樽の大きさが小さいと、どのような違いがあるのか?
単純に言うと、熟成のスピード感が速くなります。
液体量に対して樽に触れる面積が大きいので、熟成が速くなります。
およそ、5倍ほど早く熟成するようです。
ACEではある程度の量が減ると、同じ原酒を樽の中に加えていくという方法で、
管理しています。
3歩進んで2歩下がる感じで、トータルで考えるとゆっくり熟成しています。

樽出しウィスキー各種の紹介

スペシャルウィスキー

スペシャルウィスキーは、定期的に入れ替えていきます。
内容についてはご説明致しますので、
お気軽にお声かけください。

ラガヴーリン10年

苦手となるか、根強いファンとなるか二つに分かれます。
強いスモーク感と潮を感じるテイスト、薬品やコーヒー、焦がしたカラメルのような香り。
甘さもありつつ、刺激的でパワフル。

アルコール分  58%  

クライヌリッシュ16年

一言では語れない複雑な味を展開するハイランドのウィスキー。
香りは、麦、蜂蜜漬けの花梨、梅酒、チーズケーキ。
口に含むと、麦の甘さとスパイシーな味わい、ハチミツをかけたスコーン。

アルコール分  56%  

キープボトルについて

ボトルリストボタン

------ ボトルを入れて下さった当日の計算方法 ------

ボトルの価格+ボトルセット代(1,000円)という計算方法となります。
何人かでご来店くださってもセット代が1,000円とさせていただきますのでお得です。

------ ボトルを入れて下さった次回来店時からの計算方法 ------

人数×セット代(1,000円)をいただきます。
※ボトルセット(氷・ミネラルウォーター・ソーダ等+おつまみ人数分)
氷やミネラルウォーター、ソーダは必要に応じてお出しします。(バーテンダーがお作りいたします。)

ウィスキー各種

「the BAR ACE (バー・エース)」こだわりの樽出しウィスキー

初めてバーをご利用の方や学生のお客様にも気軽にお立ち寄り頂ける池袋の「the BAR ACE (バー・エース)」では、樽出しウィスキーをご提供しております。
「the BAR ACE (バー・エース)」には10リットルサイズの樽を3種類ご用意しており、強いスモーク感と潮を感じる独特のテイストがクセになるラガヴーリン10年、麦の甘さとスパイシーな味わいが特徴のクライヌリッシュ16年、そして定期的な入れ替えで様々な味を楽しめるスペシャルウィスキーがございます。ウィスキー好きの方は是非一度、池袋西口の「the BAR ACE (バー・エース)」の樽出しウィスキーの味をご賞味下さい。