スタッフブログと情報

ACEのスタッフが日々感じたことや、季節のカクテル、カクテルの楽しみ方、Bottle Listなど、
Aceの日についてのあれこれを記事にしています。お楽しみください。

左の樽

2017.01.17


皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

一段と寒さが厳しくなりましたが、お風邪など召されませんようお気を付けください。

割りとよく風邪をひく私が言うのもあれですが、「心身ともに健康であること」こそが美味しいお酒を飲む秘訣です。

自分の場合、風邪のひき始めるとお酒が美味しくなくなります。

風邪が治ったかどうかの確認のため、少量酒を飲んで美味しかったら「治った!」と判断しています。

インフルエンザも流行っていますので、健康に気を付け美味しいお酒をACEで飲みましょう!

 

 

 

さてさて、左の樽をリニューアル(入れ替え)しましたのでお知らせ致します。

最初の「クライヌリッシュ」が無くなり、次に「ACEオリジナルブレンデット」を仕込みました。

お客様には大変ご評価いただき、好評のうちに終了致しました。

とはいえ、樽の底に残ったお酒を瓶に移しましたがボトル1本ちょっと取れましたので、まだ楽しめます。

樽底に残ったお酒は、まさに「濃いところ」コクと甘みが一層深まっています。

是非試してみて下さい。

 

 

 

そして新しく入れた銘柄は、

 

「アラン12年カスクストレングス」です。

 

アラン12

 

実はクライヌリッシュが無くなった時に次はアラン入れようと思っていました。

しかし、貯めたブレンド用原酒も豊富にあったのでいい機会だと思って、ブレンドを先に仕込んじゃいました。

結果、良いつなぎになったと思います。

ブレンドはシェリー樽熟成のウィスキーが多かったので、バーボン樽熟成のアランには影響を与えやすいと思います。

かといってバーボン樽熟成のアランの良さを損なわない、いい感じに仕上がるのではないかと予想しています。

樽に入れてまだ1週間経ってませんが、テイスティングしてみて期待感が高まりました。

 

 

そんな期待感が高まったところで、残念なお知らせもあります。

 

この商品、なんと終売になってしまいました!!

 

輸入代理店の取り扱い終了ではなく、蒸留所で「もう造らない」という事になったようです。

せっかく美味しいと思って樽に入れたのに。定番商品にしようと思っていたのに!

 

現在、樽に6本分入っております。

手に入り次第、もう少し樽に入れたいと考えております。

 

が、おそらく夏には樽のアランは終わってしまうと思います。

それまでに、どのように変化し、どのような最期を迎えるのか。

ぜひ皆様の目と舌と鼻で感じ取って下さい。

 

 

皆様どうぞご贔屓ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

 

店主 平津

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
the BAR ACE
住所:東京都豊島区西池袋3-29-11 泉ビル2F
TEL:03-6912-7823
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇